コンテンツ

給湯器の水漏れは業者選びが重要

水漏れを起こしたときには給湯器の修理や交換をする事になりますが、この作業には国家資格が必要ですので誰が作業してもよいというものではありません。一般の人では作業する事が出来ませんので必然的に業者を呼ぶ事になります。
業者にもいくつかの種類があり、作業スピードやアフターフォロー、値段などもそれぞれ違いますので、しっかりと優良なところを見極め、日頃からいざという時のために信頼出来るところを見つけておいた方がよいでしょう。こちらでは業者の種類や、どういった点で選べばよいかについて解説します。

■給湯器 水漏れを起こした時どの業者を選べばよいか

給湯器が水漏れを起こした時どのようなところに依頼すればよいでしょうか。電話をかける際迷った方も多いでしょう。ガスを提供しているガス会社、給湯器を製造販売しているメーカー、販売だけを専門としている販売会社などが挙げられますが、他にも水道設備全般の修理を行う業者もあり、これらは全て交換や修理に対応しています。しかし値段からサービス内容、保証に至るまでさまざまなので、適当に選んでしまうと値段がとても高かったり、値段が安くてもサービス内容や保証が納得できないものだったりすることもあります。事前に見積もり相談を受け、料金や対応内容について確認して決めましょう。

■給湯器 水漏れ修理業者はここで選ぶ

給湯器の水漏れを起こした時は一刻も早く直したいのはやまやまなのですが、よく確認せず慌てて呼んでも後で後悔してしまっては元も子もありません。それでは一体会社のどこを見て何を判断基準に選んだらよいのでしょうか。選ぶべき会社のチェック項目をご紹介致します。
まず必須なのは応対してくれる早さです。相談の電話を入れてから作業に着手してくれるまでの時間が早いところを選んだ方がよいです。年中無休の24時間営業が理想的です。お湯は1日出ないだけでもかなり困りますので、早さは何より重要なチェックポイントです。そして施工実績をちゃんとホームページなどで公表しているかを見ます。今まで請け負った件数や施工例などを公表しているところはかなり親切なところと見ていいでしょう。そして値段の安さです。あまりにもこの安さだけを見てしまいますと粗悪なところなどにも当たってしまいますので注意が必要です。
また、保証やアフターフォローはちゃんとしているかというところを見ます。何年間か無料保証が付いていたり、アフターフォローなどの期間が長い場合は優良なところと見てよいです。このように様々なところに気を配って選ぶことが大切です。

■まとめ
給湯器 水漏れ故障したときには必ず業者を呼ばなくてはなりません。業者選びは非常に重要で、その後の快適さやサポートは大きく変わります。激安だからと言ってそれだけで安易に依頼してしまうと、後々にとてもサポート体制が悪かったり保証の条件が悪かったりすることもあり、余計に費用がかかってしまう事もあります。そのような事にならない為にも業者選びはしっかりしたいものです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ